So-net無料ブログ作成

アリャソワ選手 東京マラソン女子 優勝取り消し [速報ニュース]

昨年2月の東京マラソン女子の部で優勝したロシアの
タチアナ・アリャソワ32歳がドーピング(禁止薬物
使用)検査で陽性反応を示したとして、国際陸上競技
連盟は1/24までに優勝を取り消し、2011/4/29から2年
間の出場停止処分を科した。

アリャソワから検出された薬物は、持久力を高める効果
のある薬物を使用した痕跡を隠すために用いられる
「ヒドロキシエチルデンプン」。

今回の決定もより、2位だったワコールの樋口紀子26
歳の繰り上げ初優勝が確定した。





【BOOK】MANA×FA...

【BOOK】MANA×FA...
価格:3,360円(税込、送料別)


自由日記

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。